2代目シューズはアディダスソーラードライブ M AC8134

2019年より新しいシューズで走っています。
約5年間使用していたプーマのシューズから
アディダスへ変更しました。

今まで使っていたプーマのは、
1時間も走っていると足裏が痛くなってしまっていて、
ソールも剥げてきているので、昨年末から
そろそろかなと考えていました。

ウォーキング時代から支えてくれた靴なので
本当はナハマラソンで有終の美飾りたかったですけどね。。

購入したのは、

ソーラードライブ M AC8134

アディダスソーラードライブ M AC8134

好きなブランドがプーマ、アディダス、ニューバランスで
どちらかからの購入を決めていて、履き心地でこちらに決めました。

スポーツショップデポで
フルマラソン5時間~6時間台向け用の靴とされていて、
靴底ソールも分厚く足や膝に優しい感じがします。

最初の1歩は違和感を感じるくらい
靴底の柔らかさを感じますが、すぐに4~5歩で慣れます。

5~6時間も走っているとこのクッション性が
足への負担を軽くしてくれるんだろうと勝手に思っています。

価格は
14000円が半額で7000円くらいになっていました。

割引されると弱いんですよね~(^^;

14000円の価値のあるものが7000円で買えると思うと
自分の中での購入の決め手になりかけます。

この靴で走り始めた最初の2回は
体調面も影響していたかもしれませんが、
今まで走れていた距離を走れず、途中で歩くという結果に。

靴が変わったせい?

なんて少し思いましたが、3回めには
10km走ってkm6分切れましたし、無事おきなわマラソンも
完走できました。

ただ、失敗したのが色ですね。

この靴で走って陽射しが強いと足に熱を感じます。
黒なので熱を吸収して、それが足に伝わっています。

2月の季節で感じているので、これが夏場になると
厳しさを感じるくらい熱くならないか心配です。

足元の熱は不快感ですし、そんなことを気にしながら
走りたくないですよね。

これから熱くなっていく季節で熱の影響を受けそうであれば、
考えないといけないかなと思っています。